手帳デコやバレットジャーナルはインスタグラムで! クリック

30代男が適応障害になって始めたこと・効果を感じた簡単な取り組み

現在まで接客業で様々なお客様とかかわり、楽しく仕事をしているのですが、

実は適応障害などの精神的に落ち込んでしまった経験があります。

Teru

なお現在も診断を受け療養中です・・・

私の様に精神的に落ち込みやすく、業種問わず悩みを抱えている方が多いと思います。
今ではHSPなどの言葉も増え、「自分もそうなのかも」と考える機会も増えましたね。

今回は私の心身の体調不良の実体験と対策を参考にして、「受診した方がいいのかな?」という悩みに寄り添えるお話をしていきます。

Teru

今回ご紹介するお話や方法でほんの少し毎日を楽しく彩っていきしょう!

今回のお話は「私自身で取り組んでみたこと」や「お医者様のお話をもとに挑戦していることをお話しています。

すべて鵜呑みにせずお医者様の診断や投薬には必ず従ってください。

目次

適応障害のきっかけ

まずは私が診断を受けた「適応障害とは何か?」をお話していきます。

診断に関してはお医者様によってもお話がされると思うので、あくまで一般的なお話をしておきます。

適応障害とは?

精神科医がこころの病気を解説するChさん

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

地方に住んでいる30代の初心者副業ブロガーです!
趣味はアニメ、漫画鑑賞とゲームの原神で遊ぶことです!
コスメやダイエットなど日々を健康に明るく過ごせる情報を自分で探しつつ皆さんとシェアできるように日々奮闘中です!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる